パーソナルトレーニングジムで効果がない場合の返金は可能か?→全額返金制度付きジムがおすすめ

パーソナルトレーニングジムの返金保証制度

この記事でわかること

  1. 全額返金制度があれば結果が出なかった場合も安心
  2. 返金を受けるには各ジムで設定された条件を満たす必要がある
  3. 入会金や物品の購入費は返金の対象外になることがある
  4. 退会手数料がかかるケースもある
  5. 全額返金制度については各ジムのカウンセリング時にしっかり聞いておこう

パーソナルトレーニングジムのメインコースは2カ月間週2回通うコースです。

この2カ月コースを契約して、もし結果が出なかったらと、不安に感じている人も多いはず。

そこで万が一結果が出ない場合を考えると全額返金制度のあるパーソナルトレーニングジムがおすすめです。

今回はパーソナルトレーニングジムの全額返金制度について詳しく解説していきます。

全額返金制度のあるパーソナルトレーニングジムは安心できる

前述したように、全額返金制度のあるパーソナルトレーニングジムは「高額なお金を払ったのに通えなくなったり、結果が出なくてやめた場合にお金はどうなるの?」と不安に感じる方にはおすすめの制度です。

個人経営のジムでは全額返金制度がなく、結果が出ずに解約しても高額なお金を無駄にしてしまったという事例もあります。

ですが大手パーソナルトレーニングジムでは全額返金制度を導入しているところが多いため、このようなトラブルを回避することができます。

安心してパーソナルトレーニングジムに通い始めたい方は全額返金制度のあるジムを選びましょう。

パーソナルトレーニングジムの返金制度の仕組みとは?本当に全額戻ってくる?

全額返金制度で気になるのは

  • 本当にお金は返ってくるのか
  • どういう仕組みで全額返金制度になっているのか

という点です。

そこで、特に人気のある全額返金制度付ジムの制度内容についてまとめてみました。

ジム名制度内容
RIZAP
ライザップ
開始から30日以内ならどんな理由でも全額返金
24/7workout
トゥエンティーフォーセブンワークアウト
4つの条件に当てはまれば30日間全額返金
トレーニング回数が残っていてやむを得ず退会する場合は残りの回数分返金
詳細は後述
es three
エススリー
トレーナーの指示を守ったのに結果が出なかった場合は30日間全額返金
転勤や引っ越し、病気やケガ等の理由で退会の場合は残回数分返金
Bellezza
ベッレッツァ
トレーナーの指示を守ったのに結果が出なかった場合は30日間全額返金

全額返金される期間は30日間となっているケースが多く、各ジムそれぞれに返金の条件が決まっています。

場合によっては全額返金してもらえないこともあるため、カウンセリング前に返金される条件を必ず確認しておきましょう。

各種支払い方法に関わらず返金される

パーソナルトレーニングジムの支払い方法には、現金一括払いのほかにローン払いや分割払いなどがあります。

全額返金制度は一括払いではなく、ローン支払い・分割払いをした場合にも適用されます。

例えば月3万ずつの分割払いで契約していた場合、30日以内に申告して全額返金制度が認められたとします。

この場合は、既に支払った3万円は返金され、それ以降の月の支払いもなくなります。

どこも共通して返金されるのは入会金+ジムに支払われたトレーニングに対する料金です。

  • プロテインなど物販で利用したお金
  • 別途ローン会社などに支払った手数料

などは全額返金の対象外となるケースがほとんどです。

こちらも各パーソナルトレーニングジムによって細かい内容が異なるため、よく確認しておきましょう。

全額返金をしてもらうまでの流れを確認しておこう

現在通っていて返金を検討している人、これから全額返金制度のあるジムに通おうと思っている人は返金をしてもらうまでの流れを確認しておきましょう。

今回は、24/7workoutの実例を元に解説していきます。

条件に当てはまっているか確認する

24/7workoutでは基本の全額返金の条件として「トレーナーの言う通りに実践しても痩せなければ、すべての料金を全額返金します」との記載があります。

具体的には以下のようなルールが設定されています。

全額返金条件は、以下の3つを全て満たすこと
(1)全額返金の申請を初回トレーニングから起算して30日以内にされること
(2)トレーニング日時の予約変更を3回以上されていないこと
(3)トレーニングの無断欠席、トレーニング日時から24時間以内での予約変更又は予約キャンセルのいずれもされていないこと
なお、全額返金の申請までに購入された物品等の購入代金については、全額返金の対象外です。※全額返金制度を利用された方は、当社の施設は一切利用できません。
※全額返金制度を利用された方は、今後の入会はお断りさせていただきます。
※詳細は”利用規約・免責事項”の返金規約をご確認ください。ー公式ページ コース・料金より引用

真面目にトレーニングに取り組み、上記のルールを守っていても結果が出ていないと判断されれば、全額返金保証が適用されます。

しかしドタキャンをしたり遅刻を繰り返しているようなユーザーには全額返金は認められません。

その他にも全額返金を受ける場合にはいくつかの条件やルールがあるので申請前に確認しておきましょう。

来店して手続きを行う

24/7workoutでは退会手続きはメールや電話ではなく、来店のみの対応となっています。

その他のジムでも全額返金保証を受けたい場合は来店対応のみとなっているケースがほとんどです。

来店をして書面に記載を行い、返金を申請します。

返金されたお金を振り込んでもらう口座の情報を記載する必要があるので、口座の印鑑や通帳を持参する必要があります。

退会手続きの前に何が必要か、まず電話連絡してから来店するようにしましょう。

退会が認められれば全額返金される

来店をして申請し、全額返金制度の対象だと認められれば、ジムに支払ったコース料金は全額返金されます。

手続きが完了してから数週間~1か月ほどして、指定口座に返金額が振り込まれます。

ただしプロテインの購入費用は開封・未開封に関わらず返金対象とはなりません。

(なお、全額返金制度ではなく、残回数返金制度の場合は入会金は返金されずに、解約手数料が別途2,000円かかります。)

これらを踏まえて返金額を計算すると以下のようになります。

24/7workout 2カ月コース

入会金38,000円+月額98,000円+プロテイン代10,000円
支払合計額:146,000円

このうち返金対象額は136,000円(入会金38,000円+月額98,000円)となります。

プロテインについては返金の対象外となります。

上記のように、プロテインを購入されていると、返金される金額は支払ったすべての金額とはなりません。

一部返金対象外となるものがあるので必ず確認しておきましょう。

全額返金制度を利用する場合の注意点

全額返金制度についての仕組みや流れを解説してきました。

その中でも注意しておかなければならない点をまとめてご紹介します。

物販・入会金は全額返金の対象にならない場合がある

全額返金制度の流れでも説明していますが、プロテイン代はほとんどのところで返金の対象になりません。

入会金も返金対象外の場合があります。返金対象となるのはジムに支払ったトレーニング代のみということがあります。

条件に当てはまると認められなかった場合は返金されない

ジムによって条件は異なりますが、基本的にはトレーナーの言うとおりに真面目にトレーニングをしていなければ返金はされません。

結果が出ているのにやっぱり退会したい!といった自己都合での退会は基本的に返金の対象にはなりません。

ほとんどのジムでは「真面目にトレーニングに取り組んでいること」「ドタキャンや遅刻がないこと」「結果が出ていないこと」などが条件となっていますが、中には一部例外として返金条件がないジムもあります。

例えばライザップは規約が改正され、引っ越しやトレーニング内容に対しての不満などの自己都合での退会でも、全額返金制度が受けられるようになっています。

退会手数料がかかることがある

全額返金制度を受ける際に、退会手数料が別途必要となるケースもあります。

退会手数料は各ジムによって設定されており、2,000円~20,000円程度とジムによって大きく幅があります。

こちらも契約時に確認しておきましょう。

全額返金制度の期間を過ぎると返金されない

全額返金制度は基本的に30日間という申請期間が設定されています。

この期間を過ぎると全額返金はされませんので、注意しておきましょう。

ただしジムによっては、30日間を過ぎても一部の金額が返金されることもあります。

例えばエススリーでは30日を過ぎてやむを得ない事情で通えなくなった場合、中途退会が可能です。

中途退会をした場合は支払った金額から入会金とすでに終了したトレーニング代、退会手数料を差し引いた金額が返金されます。

実際、全額返金制度を利用することはあるのか?

万が一結果が出ない場合に備えて全額返金制度が設けられていますが、はたして返金を申請するような事態になるのでしょうか。

結論から言うと、返金をする可能性はかなり低いと言うことが出来ます。

そもそもの話ですが、【消費カロリー>摂取カロリー】となれば必ず体重は落ち、痩せます。これは質量保存の法則という話で、物理法則からして覆しようのない事実です。

その物理法則に従って、効果的に痩せていく方法や理想のボディメイクのメソッドをどのパーソナルトレーニングジムでも持っているため、基本的に理論に基づいたやり方をそのまま行えば、個人差はあれどきちんと痩せていくことになります。

実際、この件についてFiNC Fitに取材で聞いたところ、全額返金制度を使用した人は0.01%未満、つまりほぼ0に近いという解答を得られました。
もちろんFiNC Fitのメニュー・プログラムが良いことが挙げられますが、ほとんどの人が満足する結果を得られると言えます。

高い料金を支払って結果が伴ってくるのかと、どうしても不安があるという方のためにある全額返金制度ですが、全く心配しなくていいでしょう。

全額返金制度のあるオススメパーソナルトレーニングジム

全額返金制度を取り入れているパーソナルトレーニングジムの中から、おすすめのジムをピックアップしてご紹介します。

それぞれのジムの返金制度についても解説していますので、参考にしてみてください。

RIZAP ライザップ

RIZAP ライザップ

公式サイトを見る
業界最大手のパーソナルジム
理想の身体を目指してボディメイク

・食事報告義務あり
・専用アプリを活用

ライザップの店舗情報

  • 北海道(1)
  • 東北(6)
  • 東京都(32)
  • 関東(27)
  • 中部(18)
  • 近畿(21)
  • 中国(3)
  • 四国(4)
  • 九州(12)
  • 沖縄(2)
  • 海外(6)
  • …計132店舗

RIZAPの返金について

以前は全額返金制度の条件が非常に厳しかったのですが、現在は規約が改正され、どんな理由であっても30日以内の申請なら全額返金制度の対象となりました。

ただし物品購入費は返金の対象外となります。

es three エススリー

es three エススリー公式サイトを見る

・ダイエット専門ジム
・スペシャリストが理想の身体づくりをサポート

  • 食事報告義務なし
  • 希望者のみ毎食アドバイス可
エススリーの店舗情報

  • 札幌
  • 銀座・新橋
  • 新宿
  • 池袋
  • 吉祥寺
  • 錦糸町
  • 上野御徒町
  • 豊洲
  • 練馬
  • 川崎
  • 藤沢
  • 横浜 日本大通り
  • 溝の口
  • 名古屋栄
  • 博多天神
  • …計15店舗

トレーナーの指導を実践したにもかかわらず、変化がなかった場合は、支払った代金の金額を全額返金してもらえます。

基本はスケジュールを守り、指導内容に従うことが条件となります。

30日を過ぎて申請をした場合は全額返金ではなく一部返金となります。

XSLIM エクスリム

XSLIM エクスリム公式サイトを見る

リバウンドしない身体づくりを目標に
充実のアフターフォロー

  • 食事報告義務あり
  • LINEまたはメール
エクスリムの店舗情報

  • 東京(10)
  • 神奈川(1)
  • 埼玉(2)
  • 千葉(3)
  • 京都(1)
  • 大坂(2)
  • 兵庫(1)
  • 福岡(1)
  • 海外(3)
  • …計24店舗

XSLIMの返金について

エクスリムでは以下に当てはまる場合は全額返金制度が適用されません。

  • 入会時にトレーナーと決めたスケジュールや食事指導を守っていない
  • 転勤や引っ越しなど自己都合での退会
  • キャンセルや遅刻が2回以上ある
  • 初回で計測した体重の2%以上の減量成果が直近の計測で出ている
  • 食事報告を3日以上行っていない

入会金や物品の購入費は返金の対象外で、申請期間は30日となります。

24/7workout トゥエンティーフォーセブンワークアウト

24/7Workout トゥエンティーフォーセブンワークアウト公式サイトを見る

30日間で満足いかない場合は全額返金制度アリ
完全個室でマンツーマンのトレーニング

  • 食事報告義務なし
  • 希望者は毎食のアドバイスが受けられる
24/7ワークアウトの店舗情報

  • 北海道(1)
  • 東北(1)
  • 東京都(21)
  • 関東(11)
  • 中部(8)
  • 近畿(8)
  • 中国(2)
  • 四国(4)
  • 九州(5)
  • 沖縄(1)
  • …計62店舗

24/7workoutの返金について

以下のルールに基づいて全額返金制度が適用されます。

  • トレーニングスケジュールを守る
  • 初回トレーニングから30日以内に全額返金の申し込みを行う
  • トレーニングの遅刻や24時間内のキャンセルがない
  • トレーニング日の変更が3回以下

プロテインなどの物品の購入費は返金の対象外です。

FiNC Fit フィンクフィット

FiNCFit

公式サイトを見る

FiNCFitの体験談はこちら

30日間で満足いかない場合は全額返金制度アリ
2分で完結、90分の充実体験!!

  • 食事報告義務あり
  • 専用アプリを使用
フィンクフィットの店舗情報

  • 六本木
  • 銀座
  • 赤坂
  • 有楽町
  • 原宿
  • …計5店舗

FiNC Fitの返金について

トレーニング内容に満足できなかった場合、30日以内の申請で全額返金されます。

ただし、返金の対象外となる条件は以下のように細かく設定されています。

  • 食事画像投稿を5食分怠った場合
  • 体重計測報告を3日分怠った場合
  • 転勤や引っ越しなどの自己都合による退会
  • 食事指導に従わなかった場合
  • 指定するサプリやとリンクを毎日継続して服用しなかった場合

など

まとめ:結果が出ないことに不安があるひとは全額返金制度のあるパーソナルトレーニングジムを選ぼう

今回のまとめ

  1. 全額返金制度があれば結果が出なかった場合も安心
  2. 返金を受けるには各ジムで設定された条件を満たす必要がある
  3. 入会金や物品の購入費は返金の対象外になることがある
  4. 退会手数料がかかるケースもある
  5. 全額返金制度については各ジムのカウンセリング時にしっかり聞いておこう

大手ジムの多くは途中で解約しても返金してもらえますが、基本的にはまじめにやったのに効果が出なかった場合のみに適用されるものです。

ライザップなど自己都合の解約でも返金してくれるジムも一部ありますが、返金前提でジムに通うというのはNGです。

返金制度は「結果が出るかどうか不安」「もし出なかったらお金は返してほしい」「せっかく払ったお金を無駄にはしたくない」といった考えの方が利用しましょう。

それぞれの返金制度については無料のカウンセリング時にしっかり聞いておきましょう。

少しでも結果が出たとしても、数か月続けられるかどうかが不安・ゆっくり進めていきたいと考えているなら、中途解約してもお金が無駄になりにくい月額制や都度払い制もオススメです。

こちらの記事もチェックしてください。

以上、「パーソナルトレーニングジムで効果がない場合の返金は可能か?→全額返金制度付きジムがおすすめ」でした!

関連記事

  1. ジム入会時のクレジットカード強制加入について

    ジムでクレジットカードに強制加入?作らずに入会する方法と注意点を紹介

  2. 10万円以下のパーソナルトレーニングジム

    10万円以下で通える格安のパーソナルトレーニングジムまとめ

  3. 学割のあるパーソナルトレーニングジム

    大学生におすすめの学割・20代限定コースがあるパーソナルトレーニングジムについて

  4. 西麻布のおすすめのパーソナルジム

    西麻布にあるおすすめのパーソナルトレーニングジムまとめ

  5. 恵比寿のおすすめパーソナルジム

    恵比寿にあるおすすめのパーソナルトレーニングジムまとめ

  6. 麻布十番にあるパーソナルジム

    麻布十番にあるおすすめのパーソナルトレーニングジムまとめ