どんな方法がある?パーソナルトレーニングジムの料金支払い方法まとめ

パーソナルトレーニングジムの料金支払い方法

この記事でわかること

  1. 最もお得なのは現金一括払い
  2. 分割をうまく使えば少ない負担ですぐに始められる
  3. カードの分割やローンを使う場合は手数料を要確認

パーソナルトレーニングジムの相場は2カ月のコースで23万円前後です。

以下の記事でも詳しくご紹介しています。

ですが、中には一度に20万以上のお金を用意できないという方もいるでしょう。

そんな方のために、多くのパーソナルトレーニングジムではクレジットカードや分割などに対応してます。

まとまったお金が用意できなくても通うことができるシステムになっているジムは多いので、わざわざお金を貯めるまで待ってからジムに通う…という必要はありません。

その他にも各パーソナルトレーニングジムでは様々な支払い方法を設定しています。

そこで今回は気になるパーソナルトレーニングジムの支払い方法について、詳しく解説していきます。

パーソナルトレーニングジムのコースの種類

本題に入る前に、まずパーソナルトレーニングジムにはどのようなコースがあるのか大まかに解説していきます。

パーソナルトレーニングジムは以下の3つの形態に大きく分けることができます。

  1. 2カ月コース…16回前後の短期集中コース
    主なジム:RIZAPRunway
  2. 月額制コース…月ごとに料金が決められているコース
    主なジム:FiNCFitFORZA
  3. 都度払いコース…チケット制など1回通うごとに支払うコース
    主なジム:REALFIT

パーソナルトレーニングジムは週に2回、2カ月通って理想の身体を目指すという「2カ月コース」が主流です。

その他に月ごとに料金や回数が設定されいる月額制や、1回のトレーニングごとに料金を支払う都度払い制などがあります。

大手ジムの場合は2カ月コースも月額制も両方取り扱っているというケースもあります。

どのコースであっても基本的支払い方法は同じになりますが、「高額のコースのみ分割支払いに対応」といったように、プラン別に支払い方法が異なるケースもあります。

パーソナルトレーニングジムの主な支払い方法

では本題に入りましょう。パーソナルトレーニングジムでは主に

  • 現金払い
  • クレジットカード払い
  • 分割払い
  • 都度払い・月額払い

という種類の支払い方法があります。

12の有名パーソナルトレーニングジムではどのような支払い方法に対応しているのかまとめてみました。

都度払いはチケット制や単発利用が可能なジムのみ対応しているので、現金・クレジット・分割の3つに絞って調査しています。

ジム名現金クレジット分割ローン
24/7Workout
トゥエンティーフォーセブンワークアウト
振込のみ×
RIZAP
RIZAP WOMAN
ライザップ
振込のみ×
Reborn Myself
リボーンマイセルフ
es three
エススリー
XSLIM
エクスリム
振込のみ×
BCONCEPT
太ももダイエット
FORZA
フォルツァ
振込のみ×
CREBIQ
クレビック
×
Runway
ランウェイ
振込のみ×
BOSTY
ボスティ
bellezza
ベレッツァ
REAL FIT
リアルフィット
××

分割ローンについて
分割はジム独自のローンを組めるジムにのみ〇をしています。×がついているジムもクレジットカードが使えるなら、カードを利用した分割払いが可能です。

ほとんどのジムで現金払いとクレジットカード払いに対応しています。

ジムによっては現金といってもその場でお金を渡して支払うのではなく、口座振替や銀行振り込みのみ対応しているケースもあります。

RIZAPではクレジットカードは対応しておりませんが、デビットカードには対応しています。

REALFITはカード払いのみ対応です。

以下でそれぞれの支払い方法について詳しく解説していきます。

現金支払い

最も主流の支払い方法です。

前述したように、中には現金と言ってもその場で現金を渡すのではなく、銀行振り込みや座振替のみに対応しているというケースも多いです。

最後に解説しますが、まとまったお金が用意できるなら、現金支払いが最もお得な支払い方法になります。

以下の記事では現金支払いについて詳しく解説しています。

クレジット支払い

ほとんどのジムではクレジット払いに対応しています。

クレジットカードで支払う場合は基本的には一括払いになります。

一括で支払い、カード会社指定の引き落とし日に指定口座からお金が引き落とされます。

ですが、カード会社によっては一括で支払っておいて、クレジットカード側で手続きをして分割に支払い方法を変えるということも可能です。

クレジットカードを持っていない方で分割をしたい方や、カードの分割では手数料が高いと考えている方はカードを使わずに分割払いのできるジムを選ぶといいでしょう。

以下でクレジット支払いについて詳しく解説しています。

分割ローン支払い

カードを使った分割ではなく、ジム側がローン会社と提携していたり、独自に分割支払いのシステムを取り入れているケースがあります。

実例)
Reborn Myselfではカードを使わなくても分割支払いが可能です。分割料金は月々11,000円から。

各ジムでクレジットサービスが使える場合は、指定の金額を毎月支払っていくことになります。

カードで分割を組むと手数料がかなり高くなってしまいがちですが、ジムが分割支払いのシステムを取り入れているなら手数料が安くなることが多いです。

ローンについては以下で詳しく解説しています。

都度払い・月額制払い

チケット制や単発利用が可能なジムではその都度支払う「都度払い」が可能です。

実例)
REALFITではコースプランも用意されていますが、1回ごとにチケットを購入してトレーニングを行う「チケットメンバー」というコースもあります。

BOSTYも基本は2カ月のコース制ですが、月あたり85,000円で月6回の会員制コースやお試しコースとなる14,000円の単発のコースがあります。

継続して通う場合は都度払いや月額払いだと結局高くなってしまうケースが多いのですが、まずは短期間試してみたい、1回だけ試してみたいという方には適しています。

詳しくは以下の記事で解説しています。

最もお得な支払い方法は現金払い

最も気になるのは、一番お得になる支払い方法はどれかという点です。

結論から言えば、手数料がかからない「一括で現金払い」が最もオトクです。

ですが、まとまったお金が用意できない方も多いはず。

その場合は分割払いシステムのあるジムを選ぶことをお勧めします。

カードを使って分割払いにしてもいいのですが、それだとかなり手数料が高くなってしまいます。

現金>分割>カードの順にお得になります。
※手数料・金利によって順番は前後します。

中には独自のローンの金利がかなり高いケースもあるので要注意。カウンセリング時に金利について聞いておきましょう

都度払いは数回だけ利用するなら安く済みますが、しっかり通って理想の身体を目指したいなら後々高くついてしまう可能性が高いです。

都度払いで何度も利用するならコースを契約して一括で支払った方が圧倒的にオトクになります。

まとめ:パーソナルトレーニングジムは思い立った時に始めるのが一番

今回のまとめ

  1. 最もお得なのは現金一括払い
  2. 分割をうまく使えば少ない負担ですぐに始められる
  3. カードの分割やローンを使う場合は手数料を要確認

パーソナルトレーニングジムには様々な支払い方法があります。

お金を貯めてから契約するという方もいますが、思い立った時に始めるのが一番。

まとまったお金がない場合は分割もうまく利用してみるといいでしょう。

ただし分割を安易に利用するのはおすすめできません。契約時にしっかりと分割支払いしていけるかどうか、金利が高すぎないかという点を考えることも大切です。

無料カウンセリングでは支払い方法についても相談可能なので、気になったジムに問い合わせて料金のことも相談してみるといいでしょう。

以上、「どんな方法がある?パーソナルトレーニングジムの料金支払い方法まとめ」でした!

関連記事

  1. 六本木にあるおすすめのパーソナルジム

    六本木にあるおすすめのパーソナルトレーニングジムまとめ

  2. 女性専用のパーソナルトレーニングジム

    女性専用パーソナルトレーニングジムのメリットとおすすめジム8選を紹介

  3. プライベートジムのメリット

    ストレスのかからない完全個室のプライベートジムは集中してトレーニングできる最も効率が良い方法

  4. パーソナルトレーニングジムの食事指導

    パーソナルトレーニングジムの食事指導のメリットやデメリットについて

  5. モデルの通うパーソナルジム

    モデルが通うパーソナルトレーニングジムはどこ?理想の体型に近づくためのボディメイクとは

  6. パーソナルトレーニングジムの料金相場

    46のパーソナルトレーニングジムを比較したら料金相場は23.5万円だった