15万円以下、20万円以下で通える料金の安いパーソナルトレーニングジムまとめ

15万円以下、20万円以下のパーソナルトレーニングジム

この記事では15万円以下、20万円以下で通える料金が安いパーソナルトレーニングジムを紹介してます。お急ぎの方はこちらから比較一覧表を見てください。比較表を見る

パーソナルトレーニングジムの料金相場は、週2回の2カ月間という一般的なコースで20万~25万程度です。

ですが、なるべく安く通いたい!できるだけ安いジムが知りたい!という方も多いでしょう。

そこで今回は平均相場以下の15万円以下・20万円以下のジムについて詳しくご紹介していきます。

この記事でわかること

  1. 格安ジムの選び方のポイント
  2. 格安ジムと高額ジムの共通点
  3. 低価格のパーソナルジムでもきちんと痩せられる
  4. 安いジムのメリットやデメリット
  5. 20万円以下・15万円以下で通えるジム情報

Contents

料金の安いパーソナルトレーニングジムを選ぶ際のポイント

相場よりも安いパーソナルトレーニングジムは、どうして安いのか気になりますよね。

もちろん、安いのには理由があります。

主に低価格で運営ができているジムは以下のような理由で費用を抑えています。

  1. 広告費を削減している
  2. 施設を安く抑えている
  3. 設備・オプションを抑えている
  4. 立地があまり良くない
  5. 食事管理がセルフ

これらの項目に関して詳しくご紹介していきます。

広告費を削減している

高額な料金のパーソナルジムの多くはTVCMやチラシなどでの広告宣伝にお金をたくさんかけています。例えばRIZAPは様々な芸能人を起用したCMを放送していますよね。

このように芸能人を起用した宣伝を行っている場合はどうしても広告費がかかります。

CMだけではなく、ジムのある付近に折り込みチラシを配って集客しているという広告宣伝を行っているというケースも多く見られますよね。

一方、広告をインターネットのみにしていたり、CMを放送していないジムの場合は広告費が大幅に削減できます。

そのため、ジムの料金も抑えることができます。

CMに出てくる芸能人はあくまでイメージキャラクターですよね。特定の憧れの芸能人が出ている、その芸能人が起用されているジムがイイ!といったこだわりがないのであれば、テレビ広告で選ぶ必要はありません。

施設を安く抑えている

料金の高いのジムの中には、大きなビルの中にトレーニングジムが入っているケースもあります。ですが良いビルの中に店舗を構えるのには賃料の面からかなりのお金がかかります。

そのため、低価格のジムの多くは施設に関する費用を抑えるために雑居ビルやマンションの一室を使ってパーソナルトレーニングジムとして運営しています。内装もあまり凝っておらず、お金をかけていないケースも多いです。

内装や場所など施設に関する面はやはりモチベーション維持にも関わってきますので、あまりに質素なジムだとやる気がなくなってしまうという人もいるでしょう。

ですが施設の場所や内装を気にせずとも、しっかりモチベーションを自分で保てるという方なら問題ないでしょう。

設備・オプションを抑えている

料金の高いジムの中には「24時間の電話サポート」「最新の体組成計」「最新技術を搭載したトレーニングマシン」などの豪華な設備やオプションが整っているところもあります。

また、25万円前後のジムの多くは以下のようなオプションがついています

  • シャワー完備
  • 各種アメニティ完備
  • ウェア・シューズ無料レンタル

ですが、低価格のジムではこれらのオプションを無しにして、費用を抑えているケースがあります。

料金の安いだとやはりRIZAPのようにオプションや設備がすべて揃っているジムと比較すると不便な点も出てきます。

ですが必要なものは自分で用意したり、工夫をすることで設備やオプションが充実していなくてもしっかりとしたトレーニングを行うことは可能です。

立地があまり良くない

人気のジムや高額のジムは駅のすぐ近くにあることも多いですが、駅の近くとなるとその分賃料も高くなります。低価格のジムではこの費用を抑えるために、駅から少し歩く必要がある立地があまり良くない場所に店舗があるケースも少なくありません。

安いジムは都心のど真ん中にはあまり無いケースがあります。ですが池袋や上野など安いジムでも利便性の高い駅近くの便利な場所に店舗がある地域もありますので、気になった方は詳しい場所をチェックしておくといいでしょう。

食事管理がセルフ

パーソナルトレーニングジムで痩せたいなら、トレーニングのみならず食事管理はしっかり行わなければなりません。

サービスが充実しているFiNCFitなどのジムでは、専用のアプリを使ったりLINEやメールなどで毎食ごとに指導を受けることが可能です。栄養士などプロが対応してくれるので、毎回の食事に関して徹底的に痩せるためのアドバイスを受けられます。

一方、低価格のジムでは毎回の食事をチェックするといった食事管理は行われていないケースが多いです。

しかし最初のカウンセリングなどで食事に関する知識は教えてもらうことは可能ですし、トレーニングのたびに相談をすればいいので毎食ごとにアドバイスが受けられなくても十分に食事管理はできます。

安くてもトレーニング内容・効果が変わることはない

上記で紹介したような「安い理由」のあるパーソナルトレーニングジムであっても、トレーニング自体の内容や効果は料金が高いところと比較しても変わることはありません。

なぜなら、料金に関わらず以下の点は共通しているからです。

それぞれについて詳しく解説していきます。

基本的な設備は整っている

低価格のジムであっても、トレーニングに必要な基本の設備は整っています。

  • ダンベル
  • チューブ
  • ベンチプレス

といった最低限必要となる器具は置かれているので、設備にあまりお金をかけていないからと言ってトレーニングに支障が出ることはありません。パーソナルトレーニングジムでは、あまりマシンを使ったトレーニングを行わないケースが多いです。

基本的にフリーウエイトと呼ばれるトレーニングを行うため、設備面では高いジムでも安いジムでも実際にはあまり差がありません。

トレーナーさんの質が大きく変わることがない

安いジムであっても、トレーナーさんの質が悪いということはありません。どのジムでもしっかりと研修を受けた正しい知識を持つトレーナーさんや、パーソナルトレーナーの資格を持った人が指導をしてくれます。

ボディメイクで有名なトレーナーにお願いしたい、人気のトレーナーに指導してもらいたいといった場合はトレーナーにこだわる必要が出てくるかもしれません。

しかし、「短期間で痩せる」「体重を減らす」といった目的を達成するなら、大会の受賞歴のあるトレーナーなど実績にこだわらなくても構いません。

痩せるということにおいては、正しいトレーニングを行って正しい食事管理をするということが最も重要であり基本となります。そしてそれは普遍的な内容です。そのため、高くても安くても、痩せるための指導を受けたいならトレーナーの質が大きく依存することはないと思っておいていいでしょう。

食事指導はしてくれるし、最終的な食事管理はどのみち自分で行うことになる

高額なジムでは毎食ごとに食事指導を受けられるとご紹介しました。確かに毎食ごとに「これを食べた方がイイ」「このメニューはやめたほうがいい」と徹底的に管理されれば気を抜くことなく食事管理が進められます。

結局は食事管理は自分次第。高いお金を払っても、こっそりハイカロリーなものを我慢できずに食べてしまえば意味はありません。逆に、自分である程度管理ができるのであれば、ジムの指導を毎回受けるような食事管理にお金をかける必要はありません。

お金を払っても払わなくても、あなたが食べる食事の内容が変わるわけではありません。ちゃんとセルフコントロールができるのであれば、徹底した食事管理は必要ないと言えるでしょう。

また価格にかかわらず、何を食べたら良いかという食事指導と相談はどのジムでも出来るため安心してください。

つまり、妥協できる部分があるなら安いジムでも全く問題がない

安いパーソナルトレーニングジムを選んだ場合、その分浮いたお金で自分でフィットネスジムに通うことも可能ですし、お気に入りのジムウェアを買うこともできます。モチベーションを維持できるなら安いパーソナルトレーニングジムでも十分魅力的です。

徹底したサポート体制や、充実した設備、豪華なオプションなどがない低価格のジムでも、十分効果は得られますし、料金が安くても問題に感じる人はまずいないでしょう。

ここまでご紹介してきた内容をしっかりチェックして、安いジムに興味を持った方は、以下のジムをチェックしてみましょう。15万円以下・20万円以下に分けてそれぞれパーソナルトレーニングジムをご紹介していきます。

15万円以下で通えるパーソナルトレーニングジム

はじめに15万円以下で出来るパーソナルトレーニングを紹介します。

ac-Fitエーシーフィット

ac-Fit
公式サイトを見る

ac-Fitの店舗情報

  • 東京(3)
  • …計3店舗
コース名回数時間金額
(税込)
基本料金
(16回分)
16回60分146,880円
(入会金なし)

海外のセレブが認めた、最新のケトジェニックメソッドが受けられます。ケトジェニックメソッドとは肉・魚・野菜などの食材をしっかりと食べて必要な運動を行うことで身体を「ケトン体」という余分な脂肪が燃える体質に変えるダイエット方法。完全個室のマンツーマントレーニングなのに低価格で通えます。

navisナビス

navis
公式サイトを見る

ナビスの店舗情報

  • 大坂心斎橋
  • …計1店舗
コース名回数時間金額(税込)
基本料金(16回分)16回
(週2回で通った場合)
60分114,500円
(うち入会金10,800円)

※チケット制で1回~通える。上記金額は2カ月通った場合の価格
美脚・美尻専門のパーソナルトレーニングジム。気になる部位に特化したトレーニングが受けられるので、女性の方向けです。本気で美しい脚になりたい!本気できれいなヒップラインを作りたいという方にはピッタリのジムです。

20万円以下で通えるパーソナルトレーニングジム

FORZAフォルツァ

FORZA フォルツァ
公式サイトを見る

フォルツァの店舗情報

  • 新宿
  • 恵比寿
  • 秋葉原
  • 池袋
  • …計4店舗

コース名回数時間金額
(税込)
スタンダードプラン16回
週2回
60分163,080円
(うち入会金15,000円)

美ボディ専門のパーソナルトレーニングジム。
しっかり食べて痩せる食事メソッドで、無理なく美しい身体に。ミリ単位での修正を行う美ボディづくりに特化したジムで女性の方向けです。

ASPIRESTアスピレスト

アスピレスト
公式サイトを見る

ASPIRESTの店舗情報

  • 東京(5)
  • 神奈川(2)
  • …計7店舗
コース名回数時間金額
(税込)
猫背改善&シェイプアッププラン14回50分183,600円
(入会金なし)

短い時間で効率よくトレーニングを行えるので、通いやすいパーソナルトレーニングジム。短期のファスティングを行い、ダイエットをしながら姿勢や部位別のアプローチを行って理想の身体を目指します。姿勢から身体を直していきたいという方に向いています。

BELE BODY MAKE STUDIOベーレボディメイクスタジオ

BELE BODY MAKE STUDIO
公式サイトを見る

BELE BODY MAKE STUDIOの店舗情報

  • 東京(2)
  • …計2店舗
コース名回数時間金額
(税込)
基本料金(16回分)16回60分198,000円
(入会金なし)

身体のラインを数値化して、どのようなスタイルにするのかそれぞれの希望に合わせたプランを作ってくれます。とにかく体重を落とすというよりも見た目を重視して、ボディラインを美しくすることに特化したトレーニングができます。

First Bodyファーストボディ

firstbody ファーストボディ
公式サイトを見る

無理な食事制限なし!
有資格者トレーナーによる指導

ファーストボディの店舗情報

  • 六本木(2)
  • …計2店舗
コース名回数レッスン時間金額(税込)
パーソナルコース16回60分189,000円
(うち入会金30,000円)

栄養管理のサポートも丁寧で、メンタル面までしっかりケアしてくれます。コース終了後は低価格のアフターフォローコースも用意されています。

fis.フィス

fis.
公式サイトを見る

fis.の店舗情報

  • 大阪(3)
  • …計3店舗

コース名回数時間金額
(税込)
基本料金(16回分)16回60分170,640円
(入会金なし)

ウエイトトレーニングが主体のパーソナルトレーニングジム。筋肉をつけてキレイに痩せることを目的としています。幅広い年齢のユーザーがおり、価格もリーズナブル設定です。30分の無料体験も行われています。
大阪で展開するパーソナルトレーニングジムです。

BELIONビリオン

BELION
公式サイトを見る

ビリオンの店舗情報

  • 名古屋市中区
  • 名古屋市千種区
  • …計2店舗

コース名回数時間金額
(税込)
スタンダードコース16回
週2回
75分172,800円
(入会金なし)

ミドルヤシニア世代の方も通う、人気のパーソナルトレーニングジム。衰えてしまった筋肉を正常に戻すことを基本に、トーレニングや食事制限を行っていきます。無理な食事制限はなく、糖質や脂質のコントロール方法などをアドバイスしてくれます。

Anatatoアナタト

anatato アナタト
公式サイトを見る

Anatatoの店舗情報

  • 東京(1)
  • 神奈川(3)
  • …計4店舗

コース名回数時間金額
(税込)
短期集中2カ月コース16回
週2回
60分199,400円
(入会金なし)

管理栄養士の指導で食事管理が行え、習慣化を支援してくれる専用アプリもあります。トレーニングがない日でも施設を自分で使うことができるというメリットも。
女性専用プランもあります。
女性専用Anatatoはこちら

料金の安めのジムの比較一覧表

上記でご紹介した料金の安いパーソナルトレーニングジムを比較して表にまとめました。

画像ac-fitnavisbeleforzafirstbodyfisaspirestbelionanatato
ジム名ac-FitnavisBELEFORZAFirstBodyfis.ASPIRESTBELIONAnatato
特徴海外のセレブが認めた、最新のケトジェニックメソッドが 低価格で受けられる美脚・美尻専門パーソナルトレーニングジム「見た目のカッコよさ・美しさ」にこだわって理想のボディラインをつくる食べて痩せる食事メソッド・姿勢矯正で美しい身体に導いてくれるオリジナルメソッドで理想のボディラインを短期間で手に入れる老若男女問わず健康的で美しい身体を目指すアットホームなパーソナルジム27日間で効率よく痩せる。リバウンドさせないサポート付き衰える筋肉を根本から変え、代謝をアップさせて身体を変える短期間で理想のボディへ導いてくれるダイエットプログラム
目的減量ボディメイクボディメイクボディメイク減量減量減量減量減量
店舗数東京2店舗大阪1店舗東京2店舗東京4店舗東京2店舗大阪3店舗関東7店舗東京1・名古屋1店舗関東4店舗
プラン
料金
(税込)
16回
146,880円
16回
114,500円
16回
198,000円
16回
163,080円
16回
189,000円
16回
170,640円
16回
183,600円
16回
172,800円
16回
199,400円
リンク公式公式公式公式公式公式公式公式公式

体型維持が目的なら10万円以下のジムを選ぶという選択肢もある

痩せたい・理想の身体を作りたいという方の場合は、2カ月の短期集中コースを行っているパーソナルトレーニングジムが適しています。

ですが以下のような方の場合は、10万円以下のジムでも十分に満足のいく結果を出すことが可能です。

  • すでにスリムなので体型を維持したい
  • 姿勢を良くしたい
  • 運動をする習慣をつけたい
  • 身体を動かしたい
  • 美容のために運動をしたい
  • 他にも通っている場所があるから低価格でジムに通いたい

これらに当てはまる場合は、短期間で激しいトレーニングをするよりも、週に1回程度で長く運動を継続していくことが必要になります。

10万円以下のパーソナルトレーニングジムについて知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

こんな人はもう少し高いジムを検討しても良いかも!

安いジムでも十分効果は得られるとご紹介しましたが、以下のようなことを考えている方には、もう少し高いジムの方が適している可能性があります。

それぞれの項目について詳しく解説していきます。

トレーニング内容をはじめ、すべておまかせしたい

低価格のジムの特徴をご紹介した際にも触れていますが、低価格のジムではその分自分で食事管理を粉わなければならなかったり、オプションなどがないため自分で用意するものが増えたりします。

トレーニング内容から食事管理、その他の準備などを1からすべておまかせして、自分はただジムに行くだけ・指示を受けるだけが良いという方の場合、低価格のジムではサービスが不十分だと感じてしまう可能性もあります。

何も分からないし、勉強するのも大変だからとにかくおまかせしたい!という方はサポート体制やオプションなどが充実したジムを選ぶべきでしょう。

モチベーションの上がる設備のあるジムを選びたい

短期間で痩せるためのトレーニングは、決して楽なものではありません。どうしても低価格の質素なジムだと「モチベーションが上がらない」と感じてしまう人もいるようです。

ですが、キレイで充実した設備のあるジムなら、やはりモチベーションも上がります。最近はトレーニングをより楽しく行うためにエンターテイメント性を重視しているジムもあります。

毎回楽しくトレーニングをしたい。ただただ厳しいだけでは続きそうにないという方は、低価格のジムは避けておいた方がイイかもしれません。

ボディメイクで有名なジムに通いたい

痩せたいというより、ボディメイクで理想の身体を作りたいという場合は、より専門的な知識を持つトレーナーのもと、通常のトレーニングとは異なる方法でのボディメイクを行っていく必要があります。

ボディメイクで有名な実績のあるジムでは、大会での受賞歴のあるトレーナーが在籍していたり、より徹底したトレーニングが行われます。トレーニング時間も長く設定されているケースもありますし、プロテインやBCAAなどをジムが提供してくれるなど理想の身体づくりのために様々なことを行わなければなりません。

そうなると料金の低いのジムではサポート体制が不十分になってしまうことがあります。

理想の身体にボディメイクしたい!という志のある方は価格ではなくトレーニングやサポート内容、実績やオプションの充実度でジムを選んだ方が良いでしょう。

芸能人が通うようなジムに行きたい

近年はパーソナルトレーニングジムに通う芸能人も非常に多く、その美しい身体づくりにはジムでのトレーニングが欠かせないということが周知されてきています。

「やっぱり芸能人が通っているような、本当に実績のあるパーソナルトレーニングジムに通いたい!」と考える方は低価格のジムではなく、人気の芸能人も通うジムを選びましょう。

インスタ映えするようなオシャレなジムに行きたい

インスタでパーソナルトレーニングジムでの写真をアップしている方も増えてきています。

 

View this post on Instagram

 

藤田ニコルさん(@2525nicole2)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

shihono itoさん(@shihono11)がシェアした投稿

低予算のジムでは設備や施設にあまりお金をかけていないケースが多いので、このようなインスタ映えするようなジムに通いたいなら、予算は少し高めに考えておいた方がイイかもしれません。20万円以上かかってでもしっかり効果があってガッツリと取り組めるジムの方が良い・・・と感じた方は、以下の記事で参考にしてください。

まとめ:
安くても効果は変わらないから、ポイントを押さえてお得にジムに通おう!

今回のまとめ

  1. 低価格のジムでは様々な工夫で経費を削減している
  2. 食事管理に関してはセルフで行う必要があるケースが多い
  3. 安くてもトレーニング内容や効果は変わらない
  4. 妥協できる部分があるなら20万円以下・15万円以下のジムでもOK
  5. こだわりがある方、すべてお任せしたい方は20万円以上のジムを検討してみよう

今回ご紹介したように、料金が安いパーソナルジムでも十分にトレーニングを行うことができますし、その内容が安いからと言って劣ることはありません。ジムの代金を安くした分、浮いたお金で好きなブランドのウェアを買ってもいいですし、フィットネスジムに通うという形でトレーニングをしてもいいでしょう。

自分がパーソナルトレーニングジムに通う目的と妥協できるポイントを考えながら、最適なジムを見つけ、お得に通ってみましょう。

以上、「15万円以下、20万円以下で通える料金の安いパーソナルトレーニングジムまとめ」でした!

関連記事

  1. パーソナルトレーニングジムの乗り換え割

    パーソナルトレーニングジムを変えたいなら、乗り換え割りが使えるジムを検討しよう

  2. パーソナルトレーニングジムのペア割

    夫婦やカップル、2人でパーソナルトレーニングジムに通うならペア割がおすすめ

  3. パーソナルトレーニングジムの都度払いと月額払いについて

    パーソナルトレーニングジムの都度払い・月額制はスタイル維持におすすめ

  4. モデルの通うパーソナルジム

    モデルが通うパーソナルトレーニングジムはどこ?理想の体型に近づくためのボディメイクとは

  5. 恵比寿のおすすめパーソナルジム

    恵比寿にあるおすすめのパーソナルトレーニングジムまとめ

  6. パーソナルトレーニングジムの料金支払い方法

    どんな方法がある?パーソナルトレーニングジムの料金支払い方法まとめ