出張パーソナルトレーニングならジムに行かずに自宅で出来る!時間がない・子供がいるひとにおすすめ

出張パーソナルトレーニング

「なかなかパーソナルジムに通う時間がない」

「パーソナルトレーニングを受けたいけど、ジムに通うのは面倒」

というニーズに合わせて出張パーソナルトレーニングというものがあります。

簡単に言えば「自宅に呼ぶパーソナルトレーニング」という位置づけになっており、トレーナーを自宅に呼んでマンツーマンでトレーニングを行うというものです。

出張パーソナルの利用を検討している人はその仕組みや料金、どういったトレーニングができるのかといった詳しい内容を知りたい方も多いでしょう。

今回は、注目度が高まっている出張パーソナルトレーニングの内容について解説していきます。

ジムに通うタイプの一般的なパーソナルジムの違いや、どのジムを選ぶべきなのか迷っている方へ、分かりやすくそれぞれの特徴を比較していきます。

この記事でわかること

  1. 出張パーソナルトレーニングはトレーナーを自宅に呼ぶサービス
  2. 時間がない、人に見られたくないという方に多く選ばれている
  3. マシンを使わないトレーニングがメイン
  4. 通いやすいパーソナルジムに通った方がイイ場合も多いため、トレーニングの目的に合わせて検討しよう

出張パーソナルトレーニングとは

出張パーソナルトレーニングは仕事で忙しくて時間がなく、トレーニングジムに通えないという方が多く利用しているサービスです。

基本はトレーナーが自宅まで出向き、決まった時間マンツーマンでトレーニングの指導を受けるという流れになります。一般的なパーソナルトレーニングジムのように定期的に通うことが難しいのであれば、自宅にトレーナーを呼んでトレーニングを行うことで「通えない」「通う時間がない」という問題を改善できます。

ただ、自宅には身体を鍛える器具がないため、器具を使わないトレーニングまたはトレーナーが持参する簡単な器具を利用したトレーニングがメインとなります。

自宅にはトレーニングをする場所がないから…と考える方も多いと思いますが、器具を使わないトレーニングがメインなので、基本的には2畳前後のスペースがあればOKとなっているケースが多くなっています。

その他の特徴などをまとめると、出張パーソナルトレーニングは以下のような特徴を持つトレーニングジムということになります。

  1. 自宅でトレーナーにマンツーマン指導をしてもらえる
  2. 狭いスペースでもOK
  3. 器具は使わないまたは持ち運べるような簡単なものを使う
  4. 料金形態は時間で決まっていて交通費が別途かかる場合もある

料金に関しては以下で詳しく解説していきます。

出張パーソナルトレーニングの料金は時間で決まっていることが多い

60分あたりいくら、75分当たりいくら、といった形でトレーニングの時間が最初から設定されている場合がほとんどです。

1回ずつ支払うパターンもあれば、5回分・6回分などまとめて購入すると安くなる出張パーソナルトレーニングもあります。

交通費等に関しては別途支払う必要があるケースと、決められたエリア内なら交通費はトレーニング料金に交通費が含まれているケースがあります。

それぞれのサービスによって料金形態は異なるので、気になった出張パーソナルトレーニングがあれば料金面もしっかりチェックしておきましょう。

出張パーソナルトレーニングのメリット・デメリット

出張パーソナルトレーニングの特徴をふまえて、メリットとデメリットについて解説していきます。

メリット1:ジムに通う必要がなくなるため、時間のロスがなくなる

出張でトレーナーを呼んだ場合は、自宅からジムまでわざわざ通うという必要がなくなるので、大幅に時間のロスがなくなります。

パーソナルトレーニングに興味はあるけれど時間のロスはしたくないという方には適しているといえるでしょう。

ジムでのトレーニングは基本的に60分前後で設定されています。

通うのに30分以上かかる場合は、着替えなどの時間を含めると2時間~3時間ほどの空き時間を作らなければなりません。

ですが出張のトレーニングの場合はトレーニングにかかる時間をあけておけばいいので、時間を有効に活用できます。

メリット2:他の人の目を気にすることなくトレーニングできる

通常のジムだと他のトレーニングをしている人の目が気になることもあります。

自宅なら誰にも見られることがないので集中してトレーニングができるので、他人の目が気になる方には適しています。

ですが通常のパーソナルトレーニングジムでも、個室タイプでマンツーマン指導が受けられるところはたくさんあります。

人の目が気になる、という理由だけで出張パーソナルトレーニングを検討しているのなら、完全個室のパーソナルトレーニングジムの方が適している場合もあるので併せてチェックしておきましょう。

デメリット1:交通費が別途かかることがある

場所によってはどうしてもトレーナーの交通費がかかってしまうため、通常のジムと比較すると高額になりがちです。

例えば、STUDIO BRAVEスタジオ ブレイブという出張加圧トレーニングではトレーニング費用と別途、交通費の実費を負担する必要があります。

出張トレーニングで交通費が別途かかる場合は、ほとんどがその実費を請求されることになります。

ですが都内や区内なら交通費が無料になる、という出張トレーニングもあります。

lyuboviリュボーヴィの出張トレーニングでは23区内ならどこでも交通費は無料でトレーニング代のみで自宅に呼ぶことができます。

できるだけ料金は抑えたいという方は交通費のかからない出張トレーニングを選ぶか、通常のパーソナルトレーニングジムを検討した方がイイでしょう。

デメリット2:自宅のスペースを準備する必要がある

自宅にトレーナーを呼ぶのであれば、ある程度自宅をキレイにしておく必要がありますし、一定以上のスペースも確保しなければなりません。

一戸建てなどで十分な広さがあるという人なら良いですが、ワンルームのような狭いマンションだとスペース確保に困る場合もあります。

基本的には2畳程度のスペースがあればOKという出張トレーニングが多いのですが、スペース確保が難しそう・わざわざ掃除をするのが面倒だという人は通常のパーソナルトレーニングジムを検討してみましょう。

デメリット3:自宅でトレーナーと2人きりになる不安が生じる

企業に所属しているトレーナーとはいえ、自宅に他人を呼び、2人きりになるということに抵抗を感じる人も少なくないはずです。

マンツーマン指導に対して不安はなくても、自宅に2人となると不安を感じざるを得ないという方もいるでしょう。

特に異性だと不安だという声も多くなりがちです。

実際にトラブルがあったという口コミ等は見られませんでしたが、気になる方は通常のパーソナルトレーニングジムを選びましょう。

自宅ではなくパーソナルトレーニングジムという自宅外の施設なら2人きりでも平気、という方は完全個室のパーソナルトレーニングジムがおすすめです。

デメリット4:器具を使ったトレーニングができない

出張トレーニングの場合は基本的には器具を使わないトレーニングがメインとなります。

器具を使わなくてもしっかりとトレーニングをすることは可能ですが、やはりより負荷のかかるような本格的なトレーニングは難しくなってしまいます。

器具を使わないトレーニングはあくまでも基本の形。しっかり体をボディメイクしたい方や大幅に痩せたいという方にとっては十分なトレーニングにならないケースが多くなります。

短期間でしっかり痩せたい、ボディメイクをして理想の体型になりたいというのであれば、それぞれの目的に適したパーソナルトレーニングジムを選ぶべきでしょう。

短期間でしっかり痩せたい方は短期集中型のコースのあるジムがおすすめ。

理想の体型になりたいという方はボディメイクに特化したパーソナルトレーニングジムがおすすめです。

出張パーソナルトレーニングが向いている人

メリットデメリットをふまえ、出張パーソナルトレーニングが向いている人をまとめました。

自分に当てはまる点がないかチェックしてみましょう。

出来る限り時間を効率よく使いたい人

出張パーソナルトレーニングでトレーナーを自宅に呼べば、移動時間を大幅に削減できます。

仕事の都合上できるだけ効率よく時間を使いたい人の場合は、自分がジムに出向く必要がないという点は大きなメリットになります。

また、ジム通いをしていたけれど時間を作ることが難しくてやめてしまったという方にも出張パーソナルトレーニングはおすすめです。

小さい子供がいて預けてジムに通うことが難しい人

小さいお子さんがいる場合は、託児所やキッズスペースのあるジムに通うという選択肢もあります。

ですが、産後すぐの場合や、なかなか託児所に預けられないという事情がある方の場合は自宅にトレーナーを呼んだ方が良いと感じる方も多いでしょう。

わざわざ小さい子供を連れだしてジムに連れていくことに抵抗がある、託児所サービスのあるジムが近くにないという方の場合は特に出張パーソナルトレーニングがおすすめです。

誰にも見られずにパーソナルトレーニングをしたい人

ジムの中でトレーニング中の姿を見られたくない、という場合は完全個室のパーソナルトレーニングジムも適しています。

ですが、ジムに通っているところも見られたくない、という場合は出張パーソナルトレーニングでトレーナーを自宅に呼ぶことで誰かに見られる心配がなくなります。

実際に出張パーソナルトレーニングを利用している人の中には、「ジムに通っているところを見られたくない、こっそりトレーニングしたいからトレーナーを呼んでいる」という方もいます。

出張パーソナルトレーニングを紹介します

前述に加えて、

  • 自宅にトレーナーを呼ぶことに抵抗がない
  • 器具を使わないトレーニング・健康促進のためのトレーニングがしたい

ということに当てはまる方には出張パーソナルトレーニングが適しているでしょう。

まずは以下の出張パーソナルトレーニングをチェックしてみましょう。

Lyuboviリュボーヴィ

lyubovi

公式サイトを見る

コース名回数時間金額
(税込)
出張2カ月コース16回
週2回
75分173,000円
(入会金35,000円)
  • 23区内なら出張費無料
  • 2カ月の短期集中型で通常のジムと近い頻度でトレーニングできる
  • リバウンドサポート付きで安心

ジムでのトレーニングを行っている施設ですが、出張パーソナルトレーニングにも対応しています。

23区内であればどこでも出張可能で器具も無料でトレーナーさんが持ってきてくれます。金額も通常の2カ月コースと同じなので、気軽に出張のパーソナルトレーニングサービスを利用できます。

リバウンドサポートなども付いているのでダイエット・理想の身体づくりができるトレーニングが行えます。

A-CRUNCHエークランチ

エークランチ

公式サイトを見る

コース名回数時間金額
(税込)
16回セット16回60分147,000円
  • 健康維持やリハビリなど運動を習慣づけたい人におすすめ
  • 複数コースがあり、回数が多いセットにしておくとお得
  • 色々なトレーニング方法から自分に合ったものを選べる

高齢の方のリハビリ目的のトレーニングからダイエットまで、様々な方が利用する出張パーソナルトレーニング。筋トレやストレッチ、ヨガなど希望に合わせたトレーニングが指導できるトレーナーを派遣してくれます。比較的健康促進のためのトレーニングがしたい方の利用が多いようです。

B-BODYビーボディ

ビーボディ

公式サイトを見る

コース名回数時間金額
(税込)
ダイエット2か月短期コース16回60分241,920円
  • 独自のメソッドでトレーニングを行うためボディメイクをしたい人におすすめ
  • 2カ月の短期主中型でしっかりダイエットできる
  • 出張トレーニングでも本格的に鍛えられる

東京23区、西東京、埼玉などで出張パーソナルトレーニングのサービスも行っているジム。

シェイプアップやボディメイクなどを目的としたトレーニングも行っているので、しっかり鍛えたい方にもおすすめの出張パーソナルトレーニングです。

出張パーソナルトレーニングよりも、通いのパーソナルトレーニングの方が良いのか?

ここまで出張パーソナルトレーニングについてご紹介してきましたが、一般的な通うパーソナルトレーニングジムと迷っているという方もいるかもしれません。

基本的には出張パーソナルトレーニングだと本格的なトレーニングが難しくなってしまうといったデメリットが多くなってしまいます。

他の人に見られたくないのであれば完全個室のパーソナルトレーニングジムがおすすめです。

集中してトレーニングできる環境づくりが行われていますし、自宅よりも設備が整っているので本格的なトレーニングが可能です。

また、お子さんがいてトレーニングをしたい方は、子供が預けられる年齢なのであれば託児所付きのパーソナルトレーニングジムもあります。

託児所と提携しているジムなら、子供を預けてからジムでトレーニングを行うこともできます。

このように、出張パーソナルトレーニング以外の選択肢もたくさんあります。

通う時間がないから、誰にも見られたくないからという理由で出張パーソナルトレーニングを検討しているのなら、通いやすい・誰にも見られない通常のパーソナルトレーニングジムを探してみるといいでしょう。

まとめ:出張パーソナルトレーニングはデメリットが多い、可能な限り一般的なパーソナルトレーニングジムへ通う方法を選ぼう

今回のまとめ

  1. 出張パーソナルトレーニングは通う時間を削減できる
  2. 都内なら利用できるサービスが多い
  3. ただし器具や設備がないため、トレーニングの幅は狭まる
  4. 見られたくない・時間がないだけなら通える個室ジムの方がおすすめ

出張パーソナルトレーニングにもメリットはたくさんあります。やはりまだ子供が小さく、目が離せなかったり、外出が難しいことも多々あります。そういう方には出張パーソナルはおすすめです。ただし、出張で持ち運べる機材には限度があるため、本格的なパーソナルトレーニングを受けたいということであれば、通いのプランを検討しましょう。

以下の記事ではおすすめのパーソナルトレーニングジムをご紹介しています。自宅や会社から通いやすいジムを探してみましょう。

スポンサードリンク

関連記事

  1. パーソナルトレーニングジムの料金支払い方法

    どんな方法がある?パーソナルトレーニングジムの料金支払い方法まとめ

  2. パーソナルトレーニングジムの乗り換え割

    パーソナルトレーニングジムを変えたいなら、乗り換え割りが使えるジムを検討しよう

  3. ジム入会時のクレジットカード強制加入について

    ジムでクレジットカードに強制加入?作らずに入会する方法と注意点を紹介

  4. おすすめのパーソナルトレーニングジム

    【2019年最新版】パーソナルトレーニングジムのおすすめ人気ランキング23選【徹底比較】

  5. パーソナルトレーニングジムの返金保証制度

    パーソナルトレーニングジムで効果がない場合の返金は可能か?→全額返金制度付きジムがおすすめ

  6. パーソナルトレーニングジムのペア割

    夫婦やカップル、2人でパーソナルトレーニングジムに通うならペア割がおすすめ